テーマ:だるま屋

だるま屋オリジナル願掛け手拭い

だるま屋呉服店創業130周年を記念して、 ルミックスの芝崎るみさんにデザインをお願いし 「これから目標に向けてがんばる」片目だるまと、 チビだるまを「5」「2」「9」に集め「ご」「ふ」「く」と 呉服業界の発展を願って作りました。 タペストリー、半衿、必勝祈願・・・等に 使っていただけたら幸いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

博多織のふんわり名古屋帯

先日の、久留米下見ツアーは 博多織の西村織物の西村さんに案内してもらったのですが・・・ もちろん、博多織も仕入れました。 脇山俊明さんの、ふんわりとした博多織、 硬くて、粋なイメージの博多織の帯にも こんなやわらかい、やさしいイメージの物もあるんです。 結城紬に合わせ、春を待ちわびる色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「だるま屋願掛け手拭い」をバックに

だるま屋呉服店が、創業130年を記念して作った 芝崎るみさんデザインの手拭い! 願い事がかないますように・・・と 「だるま屋願掛け手拭い」と命名し 昨年の「たかこさんのきもの塾」の忘年会で 参加者のみなさんに配らせてもらいました。 すると、昨日の「たかこさんのきもの塾」に …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「にしはりまじまん」に掲載されるらしいが・・・

商工会から「にしはりまじまん」に 掲載しませんか・・・との事、 だるま屋呉服店のアピールは 明治16年から上郡のきもの屋はだるま屋呉服店。 だるま屋呉服店 兵庫県赤穂郡上郡町上郡795 電話:0791‐52‐2115  FAX:0791‐52‐2604 定休日:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マント、ポンチョ、ショール

急に寒くなってきてました~ これからの季節は、きものの上に羽織るものも いろいろ楽しみがでてきます。 今年の新作マントです 可愛い過ぎず、いろんな年代の方に着ていただけます お洋服用のいろいろな・・・ マント、ポ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「きものサローネ」終わりました。

10月20日から22日まで日本橋で開催された 「きものサローネ」大盛況の中終了しました。 160のきものに関わる人たちの出店、 きものショー、トークショー・・・ 数千人のきもの好き来場者のみなさん。 きもの好きには、夢のような3日間になりました だるま屋は「大きなサイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「きものサローネ」に出店します。

10月20日~22日まで、日本橋で開催される 「きものサローネ」 きものに携わる人々が集まり、いろいろなイベント、 きものファッションショー、きものトークショー・・・ そして・・・きもの産地の職人さん、メーカー、問屋、 小売店、インディーズ、仕立て、悉皆、着付け・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「願かけだるま手拭い」

赤穂ロイヤルホテルで開催していた 「秋のきものコーディネート展」 「箪笥のこやし相談会」 にたくさんのご来場ありがとうございました。 みなさん、お手持ちのきものや帯をご持参いただき いろいろお話やら、コーディネートやら・・・ 本当に楽しい3日間でした ご来場いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箪笥のこやし相談会

きものが見直されている今、 みなさん!箪笥の中のきものをもう一度、 着てみませんか。 派手になったり、寸法が合わなくなったり、 シミが取れなかったり、ヤケがあったりするきもの、 何を合わせていいか解らない、きものや帯を お持ちください。 ご相談にのらせていただきます。   とき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だるま屋は、8月が決算月です。

だるま屋は、今年も無事決算を迎える事ができました ご愛顧いただきました皆様、本当にありがとうございました 長年商売をさせていただいてましたら、 長期在庫、ヤケ、汚れ・・・そんな 愛すべき「ナンモノ」の商品ができてきます{%がっかりwebry%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「夏のきもの・ゆかた・夏にきものが着たくなる小物展」開催中です。

「夏のきもの・ゆかた・夏にきものが着たくなる小物展」 今日から19日(日)まで、 赤穂ロイヤルホテル2階アルバホールで開催してます。 会場は、こんな感じ・・・ 夏の本格的お洒落着から・・・ 5月から9月まで着回せる「5-9きもの」・・・ 雪花絞りや大人の女性に似合いのゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏のきもの・ゆかた・夏にきものが着たくなる小物展

だるま屋が、夏の着物・ゆかた展 それに、夏にきものが着たくなる小物展を とき:5月17日18日19日 午前10~午後6時 ところ:赤穂ロイヤルホテル2階アルバホール で開催します 夏に向けてのいろいろな小物たち、 5月から9月まで着回しができて、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きものが着たくなる小物展

花冷えの日が続いていますが、 きものを着ている者には、丁度いい具合の 気温で気持ちがウキウキしています。 そんな春から初夏にかけて 「きものが着たくなる小物展」を開催いします   とき:4月16日(火)~22日(月)               午前10時~午後7時 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お宮参り着

この地域で、女の子が生まれたら お嫁さんのご実家が、お祝いとして お宮参り着を贈る事が多い。 可愛らしい着尺と長襦袢地と袖地で お宮参り着を仕立て上げる。 ちっちゃな彼女の初めてのきもの ぜひ、きもの好きの女の子になってくださいね。 そして・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古い写真

最近、だるま屋が創業130年、という事で、 いろいろ古い写真を引っ張り出して見ている。 山口呉服店として、明治16年創業、 この写真は、私の祖父が出征の時のもの。 番頭さんと綺麗なお客さん・・・当時のモデルさんらしい・・・ 昭和33年に、株式会社だるま屋に・・・ 私はこの店の2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大島紬を単衣で

最近、暑い時期が長くなってきたので、 単衣のきものを着る事が増えてきました。 そこで大島紬を単衣に仕立て着たところ 軽くて、シワになりにくく、とってもいいのです 大島もいろいろな商品が出来てきて こんなに爽やかな色目もの物も 単衣に仕立て、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「美しいキモノ・春号」に掲載されました。

「美しいキモノ・春号」出雲木綿紀行の中、 手紡ぎの木綿糸で七宝に花菱を織り表した 鳥取県の弓浜絣、 きもの好き、木綿好きにはたまらない逸品です。 付録の「皇室のきもの」もすごく興味深いものでした。 ぜひ、立ち読みしてください・・・と言いたいところですが、 最近、紐がかかってる書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だるま屋呉服店は、今年創業130年です。

だるま屋呉服店は、今年創業130年になります。 明治16年、山口呉服店から始まり、 昭和33年株式会社にした時から 株式会社だるま屋・・・ 通称「だるま屋呉服店」となったみたいです。 明治~大正~昭和~平成。 初代~4代にわたり・・・長く続けられたものです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽織・コートを楽しみましょう。

この季節、きものにも羽織り物が 欠かせません・・・で・・・ 切りビロードのコートを見本に仕立ててみました。 大胆なボタンの柄、背中、袖、前身ごろと 柄があります・・・まるで付け下げの柄付けです。 コートの衿の形は、被布衿・・・大奥みたいでしょ。 羽裏は思いっきりかわいい{%ハー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more