「痩せて見える大人の着付け講座」~実践・名古屋帯編~終わりました。

昨日、人形町のスタジオアレコレさんで、

「でぶできもの倶楽部」主催

すみれ堂着付け教室代表・立川直子先生による

「痩せて見える大人の着付け」~実践・名古屋帯編~

が開催されました。

画像


太っている者がきものを着る時、

まず、きもの・長襦袢は自分の寸法に仕立てられます。

下着、着付け小物、帯締めも大きなサイズのものが

けっこう売られるようになりました。

ただ・・・帯だけは昔からサイズが変わらないのです

ウエスト60㎝の貴女と、ウエスト90㎝の私が

同じ土俵で帯を結ばないといけないんです

特にポイント柄

前の柄と後ろの柄の距離が短すぎるやろ

日頃そんな悲しい思いのでぶできもののみなさんが

一堂に集まった着付け講座・・・

立川先生の、とにかく1㎝の無駄がない帯結び

そうする事によって・・・帯の長さが~あれよあれよ~と

かなり変わってくるのです

来られた時には出ていなかった柄が

前も後ろも余裕で出た時の驚きは・・・

もう!びっりポンやわぁ~

なんです。

これには、何十年ときものを着ている私も・・・

「なんでこんな事が解らへんかったんやろ」

という感じなんです・・・

これは私もきっちりモノにして、

「たかこさんのきもの塾」にも取り入れて

みなさんにガンガン伝えて

いきたいと思います


これまで3回の「痩せて見える大人の着付け講座」

立川先生、アシスタントの宮崎先生

本当にありがとうございました

画像


だも・・・やっぱり1番良かったのは・・・

みなさんとワイワイ着付けのお稽古をする楽しさ

もうすっかり大人の女性が女学生になった気分で

本当に楽しい時間

画像


ご参加いただいた全ての皆さんに・・・

ありがとう

また来年もワイワイ楽しみましょう

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック